波動~喜多郎さんの影響でGarageBandで作った曲~

今回はGarageBandで作った曲「波動」のお話です。

楽曲はこちら↓

この曲はタイトルのとおり、ちょっとスピリチュアルなものを求めて作ってみました。構成的にはとてもシンプルでドラム、ベース、シンセサイザー×2だけでできています。素晴らしい画像を拝借することができたので、それっぽい雰囲気を感じていただけていれば幸いです。

じつはこの曲は日本を代表するシンセサイザー奏者「喜多郎」さんの影響で作った曲で「OASIS」というアルバムの影響をもろ受けています。昔から「OASIS」が本当に好きで、色んな友人にレコードを貸したりしてた過去があります。私の作品など足元にも及ばない素晴らしい音楽ですので、聴いたことがない人は絶対一度聴いてみた方が良いです。「聴く」というより「瞑想体験」に近い感覚があります。ストレスや身体に毒素が溜まっている方に是非お勧めです。※リアム・ギャラガーとノエル・ギャラガーのOASISと間違えないようにね

喜多郎さんといえば「シルクロード」が一番有名だと思いますが、その点でMONTANAのトルコライス・ロックンロールも気づかないうちに影響を受けていたのかも知れません。アジア人ならではの音楽を作りたいという気持ちがあるので「東洋の神秘」にすごく惹かれるんですね。

あくまでGarageBandはミックス感覚やリズム感のトレーニングが目的で使用していますが、今後もできるかぎり美しい曲作りを目指していきたいと思います。

この文章を書いてて感じたのですが、今まで自分から「こういう音楽を聴いている」というのをあんまり発信してこなかったので、今度は「マンモス君のおすすめのレコードベスト10」でも載せてみようかと思います。

ではまた次回お楽しみに!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA